Anyam-Anyaman

手編み中心のハンドクラフトページです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

フェア・アイル柄の帽子とリストウォーマー  

フェアアイル 

幾何学模様を編むのは楽しい  一色編んで一色と色が入って行く瞬間。
一模様編んで又、次の模様に入る時。 やめられないのですよ~時間があっという間に過ぎて行く感じです。

本当はシェットランド糸でフェア・アイルセーターに挑戦しようと思ったのですが、息子から帽子のリクエストがあり帽子&リストウォーマーに変更しました。 

IMG_4407_convert_20110211113524.jpg 糸は、原色を使って編みたかったのでウール混の20gの玉を20色位用意しました。
棒針は4号。私的には編み込みは4号位が一番好きです。
模様も細かくキレイに入って行くし、糸が絡まっても許せる太さだからです。
 しかしこの柄、簡単そうだけど(いや、たしかに簡単かも~) 考えるのに時間かかりました。

まだまだ修行が足りないので、これ以上細かくなると完成するのにかなりプランクが入るかもしれません。


シェットランド諸島のフェア島で生まれた『フェア・アイル』は伝統的な柄と豊かな色彩で有名ですが、思うところにあの気候と風土に働く人々には欠かせないニットですよね。
あんなに細かい編み込みなのに一着500gくらいとの事。シェットランド羊の毛は柔らかくて軽い、そして何よりも暖かい。


私がびっくりするのは、あの柄と色使いを最初に考えた人々はすごい! という事です。
簡単に幾何学模様といっても、考えて組み合わせて行くのは結構難しい。
配色もあれこれ考えてしまう。
今はトラディショナルなパターンとか決まった色の組み合わせなどがあるので参考にできますが、面積5.61平方キロメートル(調べたよ。。)しかない北の孤島でなぜあのような芸術品が生まれたのだろうか?
たぶん文明ではなく自然かなと考えます。 ふんふん・・・

というわけで右手はまだできていません。2つ一緒に取り掛かったので、左手ができた時点で休憩しています。

IMG_4353.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 小物

thread: 私のハンドメイド報告 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

コメント

ブログ楽しみにしています

こんばんは渡部です
ブログ拝見しました
福島さんらしい素敵なブログですね
私のブログでご紹介させていただきました
リンクも貼らせていただきました
これからも楽しみにしています。応援しています
私のサイト紹介ありがとうございます

watabeです #- | URL
2011/02/22 23:10 | edit

Re: ブログ楽しみにしています

コメントありがとうございます。
これからもどうぞよろしくです。

SASHA→watabeさま #- | URL
2011/02/24 09:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://anyamanyaman.blog15.fc2.com/tb.php/7-2e213259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。