Anyam-Anyaman

手編み中心のハンドクラフトページです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アイスランドのロピー  

      ロピー糸

ここのところ数週間ほど咳が止まらず、こんこんと乾いた咳をしておりました。
咳が長いのは比較的毎年の事で、病院で風邪薬をもらい様子をみていたのですが
なかなか咳が止まりません。
3つ目の病院でようやく『マイコプラズマ肺炎』と診断。
抗生物質と咳止めでようやく沈静化してきました。

『マイコプラズマ』って子供がなると思っていたけど大人でもなるのだそうです。
先日も愛子様がこの病気で入院されましたよね。
症状としては痰を伴わない乾いた咳が続くのが特徴で、風邪薬程度の咳止めは効かずほっておくと背中や胸に圧迫感が出てきたりします。
まれに髄膜炎や心筋炎を引き起こす場合があるそうなので早期診断・早期治療が必要です。
まったく知らずに咳をしていてマイコプラズマ菌をばらまいていた私。
うつされた人はゴメンナサイです。

さて友人がアイスランドから直輸入してくれたアイスランディックウール
『アラフォスロピー』到着しました。
Kurzさんありがとう。
手でにぎにぎしてみると妙に軽い。
一玉こんなに大きいのに何でこんなに軽いの~って感じです。
アイスランドの羊はここにしか生息しない純血種(馬でいったらサラブレッドか)で、その糸の繊維は中空になっていて空気を含む分だけ暖かいらしいです。

この糸に触れて、到着する前に描いていたデザインは練り直しになりました。
こういう天然色はやはり伝統の柄でというイメージになってしまうのです。
ロピーといえば、子供の頃スキーセーターとしても愛着のあった丸ヨークの幾何学模様のセーター。
今ではともすれば野暮ったいアイテムとして人々には取り入れられてる柄かもしれません。
間違えて洗濯機で洗ってしまったら最後。
ぬいぐるみのセーターの様に縮んでしまって、無理やり引っ張ってのばしたりなんかして・・
純毛であればある程縮毛加減がよろしい。
そうか!大人物のサイズを買って洗濯機で子供サイズにすればよかったんだ。と今思う。
縮毛された肉厚の感じがなんとも言えません。

縮毛スワッチ

早速12号でスワッチを編んで縮毛かけてみました。
洗濯機で軽く洗って乾かしたところ10㎝で1目増えました。
編んで見ると意外に毛足が長く光っているようにも見えるのは油分のせいか・・
ローピングヤーンなので編んだ糸がうまく絡みあって上手にフェルト化する感じです。
もっと色々スワッチ編んでみようと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: セーター

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

ブログがデザインリニューアルしたんですね。
とってもほっとする感じです。
次はどんなの仕上げるか楽しみにしてますね。
咳早く治してください。お大事に。

yoyomanma #aEbRoIvA | URL
2011/11/17 23:28 | edit

Re: No title

> ブログがデザインリニューアルしたんですね。
> とってもほっとする感じです。
> 次はどんなの仕上げるか楽しみにしてますね。
> 咳早く治してください。お大事に。


ありがとう!
ここらで気分転換。
ホッとする感じ・・うれしいです。

Sasha→yoyoさん #- | URL
2011/11/19 13:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://anyamanyaman.blog15.fc2.com/tb.php/63-e61da9f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。