Anyam-Anyaman

手編み中心のハンドクラフトページです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Baby's レッグウォーマー完成  

   レッグウォーマー2

Babyちゃんのレッグウォーマー完成しました。 
歩ける様になってからもしばらく履けるように長さ23㎝の足回り18㎝の大きめサイズです。
忘れていたサイズなのでちょっとほのぼのしてしまいます。
猫ちゃんの間にハートを飛ばしてかわいさ倍増です。

このレッグウォーマーを履いてくれるBabyちゃんはまだ数カ月ですが、
きっとあっという間に大きくなってしまうのだろうな~
おすわり猫も待っております。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

category: レッグウォーマー

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 1   cm: 2

身欠きにしんとくるま麩の煮つけ、 そしてにしんそば  

       身欠きにしん

子供の頃、祖母の家に遊びに行くとこの魚の匂いがしていました。
味よりも匂いで覚えていたのが身欠きにしんです。
幼い時はあまり好きではなかったけれど、自分で煮つけてみようと思ってから好きになった味です。
新潟では主に夏祭りやお盆に食べるとされますが、本干しや生干しが出回っているので一年中いつでも
食べますね。

               生干し

これは生干しの物で極上品ですが値はそんなに高くはありません。
私はこの生干しをよく買ってきます。
油がきついので最初の下処理が肝心。
煮立てたパック入りのウーロン茶かお番茶の中ににしんの切り身を入れ、20分くらいぐつぐつと臭みを取り除きます。
火を止めてしばらく置いてから切り身をよく洗いその後煮つけます。
だし汁2カップ、酒大3、しょうゆ大3、砂糖大3というのが私の分量です。
少し甘めに煮ておいた方が保存も効いて美味しいですよ。
好みでお酢を足してもいいですね。

            車麩の煮もの

煮付けただしで越後のくるま麩を煮ます。
巨大な4回巻のお麩なので、お麩を一緒に煮付ける時はだしを多めに取って置いた方がいいです。
スポンジの様にあっという間に吸収されてしまうので、すき焼きやおでんなどに最適。
だしをたっぷり吸ったかなり食べ応えのあるお麩です。

 
            にしんそば

おそばに乗せてにしんそばに・・
にしんの甘味とお蕎麦はとってもよく合います。

煮付けた身欠きにしんは冷蔵庫に。
私は温かいにしんより冷たいにしんが好きです。
ご飯のおかずにぴったり。

ちょっと地味なこの味、私にとってはおばあちゃんの味ですね。

にほんブログ村 料理ブログ 郷土料理へ
にほんブログ村

category: 郷土料理

thread: 料理 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

Baby's レッグウォーマー  

IMG_8121-001.jpg

関東に雪が降った翌日から、大風邪でダウンしてました。
おかげで仕事・家事はもちろん、好きな編み物も本も読めずかなりメンタルダウンでしたよ~
しかし、熱でうんうんうなされている時はさすがに仕方ないとあきらめるのですが、熱も下がり回復してきているはずなのに疲労感・倦怠感がいつまでも残るのはつらいです。
当然ですが、手洗い・うがいでほとんどはブロックできるはず(手洗い・うがいの仕方が重要!)
気を付けよう・・インフルエンザ

さてさて。

ようやく日常生活に復帰したので、編み物も始めました。
おなじみの猫ちゃん柄、ベビーちゃん用のレッグウォーマーのリクエストを受けて編んでいます。
ベビーちゃんというとミニチュアの様なサイズを想像してしまったのですが、意外と違ってました。
ベビーのモモはむちむちと太い。
大人の足首位あったりして・・
だから猫ちゃんもわんさか?入りそうです。

ベビーやキッズのレギンスもカラフルでかわいいですね。
ラベリーでこんなかわいいのみつけました。

小柄シェルレッグウォーマー
http://www.ravelry.com/patterns/library/baby-leg-warmers---petite-shells-leg-warmers

Villasukkikset nukelle 赤ちゃんレギンス
http://www.ravelry.com/patterns/library/villasukkikset-nukelle

おすわり猫ちゃんも存在感アップさせよう。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: レッグウォーマー

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

 1月14日 大雪  

     返り咲き

ここ数年、返り咲きが激しくなってきたミニバラ。
一月に入ってもポツらポツらと咲き続けています。
昨日の大雪が真っ白に埋め尽くした庭で、ひっそりとローズピンクを効かせています。

      クリスマスローズ

こちら、2月末から3月の開花に合わせてしっかり蕾をつけているクリスマスローズです。
寒さに強く日陰でも地味に株を増やしています。
春までまだまだ、もうひと頑張り。
しっかり栄養ためて、また春には素敵な花を咲かせてくれ~

category: エッセイ

thread: 日記だよ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

 鹿柄のミトン  

      フォークロア調のミトン 甲

10日ぶりのアップです。
カウチン柄の鹿とノルディック柄を融合させて雪国のイメージで作ってみました。
カウチンの柄は他にも色々ありますが、私にとってはカウチン=鹿なんですね。

濃紺と白の二色でと考えていたのですが、手首の二目ゴムと親指にエンジを入れたら少し華やかになりました。
効き色というのでしょうか。
配色は難しいけれど楽しいですね。

今年に入ってどんなものを作ろうか考えたのですが、これというものは思い当たらず、いつもの様に編み始めました。
漠然とあるのは、
昔習ったテキスタイルを勉強し直そうと思っていること。
色彩を考えながら糸選びをすること。
もっともっと丁寧に制作すること。

手作りの良さに尚一層、みがきをかけて行こう!というのが今年の抱負かな・・・

      フォークロア調のミトン 平

さて、つぎは何に取り掛かろうか・・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: ミトン

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

おすわり猫のハンドウォーマー  

        おすわり猫のハンドウォーマー1

今年最初の作品です。
「おすわり猫のハンドウォーマー」
昨年参加させて頂いたレッグウォーマー展で、好評だったのが猫ちゃん。
このハンドウォーマーも猫好きなお客様からリクエストを頂きました。

考えてみると私を含め、周りには猫好きの方がたくさん。
周りだけでなく全国的にペット好きな方は巨万といらっしゃるのですよね。
(ちなみにYhoo知恵袋ではごまんといるというのは50000の五万ではなく巨万だそうです~初めて知った~!!)

話が逸れましたが、
このハンドウォーマーのポイントは親指を内側に折って合わせるとハートマークができてしまうところです。
ちょっと恥ずかしがって?いる2匹の猫ちゃんの間にハートができる仕組みです。
ふふ・・
でも、実はこんな感じのハート模様の手袋をお店で発見したので応用させて頂いたのでした。


             おすわり猫のハンドウォーマー 内側

手のひら側は向かいあっている猫です。
レッグウォーマーと合わせてクリスマスカラーで作りましたが、色の組み合わせで変化が楽しめますね。
ワンちゃん・猫ちゃんバージョンこれからも作っていきますよーーー

是非見に来てくださいませ~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: ハンドウォーマー

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

明けましておめでとうございます   ~藤ずしと寄せ卵のお吸い物~  

       藤すし2

明けましておめでとうございます

いつもと変わりなく2013年が明けました。
12月31日は大みそかでもあり二男の誕生日でもあり。
年越しそばとデコレーションケーキが並ぶ我が家です。

これは「未来に伝えたい味」と題して「今日の料理」で土井善晴先生が教えていた「藤すし」と「寄せ卵のお吸い物」です。
お寿司と言っても気張らずにいつもある食材で簡単に作れますよと紹介していたので、元日に挑戦。

オレンジ色の花びらは金糸卵と酢飯を混ぜたもの。
薄ピンク色の花びらは芝エビと酢飯を混ぜたもの。

芝エビはフードプロセッサーで砕いて鍋で炒ってポロポロにした状態にみじん切りの紅ショウガを混ぜました。
ピンクが明るくなります。
テレビでは食紅を少々使っておりました。

意外と簡単にできたのですが、ポイントはよーく研がれた包丁とパリパリの海苔を使用する事です。
スパッと切り口をキレイに仕上げるには包丁を研いでおくことが重要。
ちょいと私は苦戦しました~
でも、藤のイメージ出てるでしょう???・・・自己満足

             卵よせのお吸い物

「寄せ卵のお吸い物」のポイントは寄せ卵です(当り前~)
私自身は初めて作ったのですが、
沸騰したお湯に中に卵3個を溶き、割り箸で少しずつ流し入れます。
ふんわりと固まり始めたらすくってすだれの上にあげます。
水分を切りながら、すだれで丸くまとめます。
あとは1センチ幅くらいに切りおわんの中に飾りましょう。

鬼すだれなどで巻くと形がきれい。
シイタケ・三つ葉・厚めの柚子を添えてだし汁を注ぎます。

お正月の香りがします。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

category: 料理

thread: 料理 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

プロフィール

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。