Anyam-Anyaman

手編み中心のハンドクラフトページです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Irish crochetモチーフのリネンバッグ  

       ばっぐ4


今日は台風一過、今年一番の暑さです。

皆さん熱中症対策してますか?

こんな暑さの折り、ようやくようやく作品ができました。

忙しい日常の中、最後までたどり着けず、投げちゃおうかな~なんて思いながら出来上がると

やっぱり感動ですね。

糸はプロバンスシリーズのトゥールという麻100%、かぎ針2号で編んでいます。

モチーフはお花を主にしていて、風車の様にくるくると回っている様に見えるところがポイントです。

なんとなく動きを感じませんか?

夜店の店頭でくるくる回っている風車とか・・・?

それとアンティークレースのような雰囲気を出したかったのです。

       バッグ2横置き

モチーフを編んでいる段階はとても楽しかったのですが、モチーフ同志を繋いでいくネット編みは

編み図も何もありません。

感覚で繋いでいくのみ、同じ編み方は二度とできません。


       バッグ3ヨコ

持ち手のサークルに合わせて減らし目をし、細編み15段位編んで持ち手を包みました。

内側はベージュのサテン地です。

つやのあるサテン地が透けて見えて落ち着きを与えております。


                        内側

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: バック

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 6

赤シソ酢ジュースで暑さ対策  

赤シソジュース

なんだか最近湿気が多くなってきて体も怠くなりがちではないですか?

スーパーに行くと赤シソも出始めたので、酸味の効いた赤シソ酢ジュースを紹介しまーす。

赤シソは、ベータカロチン・カルシウム・鉄分・ビタミン・ミネラルなどなど栄養価が超高く、

青シソより赤シソの方がこれらの効果が高いと言われています。


赤シソ

材料 / 赤シソ 400g
     三温糖 1Kg (グラニュー糖・はちみつもおいしい)
     お水  2ℓ
     穀物酢 500~600ml

シソの葉鍋

よく洗った赤シソを沸騰した2ℓのお湯で5分くらい煮る。

赤い色が落ち、緑色になります。

葉は取り出し(よく絞って)あとで佃煮になります。

赤く染まった赤シソエキスにお砂糖を入れて溶かす。

そのまま、よーくさましてからお酢を入れて出来上がり。

これはエキスなので、飲む時は氷を入れて水や炭酸で割ったりして頂きます。

私はこれにさらにお酢を一振りしたすっぱーいのが好みです。


シソの葉の佃煮

取り出した葉はザクザクと刻んでフライパンで軽く炒ります。

お水をカップ1くらい入れて、みりん・お醤油・酒・だしを入れて水分がなくなるまで煮る。

お好みでじゃこ・胡麻・粉山椒・おかかなど入れると風味が出ます。


にほんブログ村 料理ブログ 郷土料理へ
にほんブログ村

category: 郷土料理

thread: 料理 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

hooked on CROCHET      ~the rainy season~   

          モチーフ3

今日もまたいいお天気ですね。

梅雨入り前のお天気のようで、明日からまた雨模様になるようなので、太陽が出ている日に撮影しようと思います

まだ糸始末もしていなく、穴だらけで、これからはまだ長いです。

ちょっとアンティークな感じに仕上げたいと思っているのですが・・・

挫折しないように頑張ります。

タイトルも未定です。


          モチーフガラス

今年はレース柄が流行り?

という訳ではありませんが、窓ガラスに張り付けて緑をバックに一枚。

またイメージ違いますね。

しかし、なんて緑の素敵な季節なのでしょう。

前回、アップしたミニバラも随分と目を楽しませてくれました。

自然に感謝!!

明日からナメクジ多き季節に突入するのか・・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村


          


category: モチーフ

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

ただ今ミニバラ満開中  

      ミニバラ

いつもの年より今年はちょっと遅咲きでしたが、お庭のミニバラが今満開です。


      ミニバラ2

接写するとこんな感じ。

今回はバラづくし。

              ミニバラ

ダルメシアンのサランちゃんです。

とっても優しい性格です。

我が家からとっても近いところで美術教室と工芸教室をやってらっしゃるお家の番犬です。

ここの所、何回か訪れているので仲良くなりました。

とっても優等生のサランちゃんですが、ワンちゃんが苦手らしいです。

ちなみに先生はイチゴ先生(奥様)とかみなり先生(旦那様)と呼ばれているのだそうで・・・

           サラン

毎回思うのですが、ここのお宅はマイナスイオンがすごーく流れているので

家に帰るとデッサンしたくなるのです。

今度サランをデッサンしてみよう。。。。

category: エッセイ

thread: 雑記 - janre: その他

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。