Anyam-Anyaman

手編み中心のハンドクラフトページです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

コチニールピンクのバブーシュカ  

   バブーシュカ1     2

コチニールピンクのスポーツウールで作ったバブーシュカです。
ハートフィールドさんで頂いた編み図で、ショール・・ショール・・と思って編み出したのですが、途中で「頭にかぶってもいいかなぁ~」な~んて思いついてバブーシュカになりました。

長編みのメッシュ柄なのですが、途中に小花が入るとってもかわいい編地です。
長編み2マスで始めて毎段両端で各1マスずつ増やしていきます。(4段に一回は両端各2マス)
ちょうど一番長い部分は80㎝になります。

これで54グラム。
コチニールピンク100グラム巻きで購入したので、まだまだ半分弱残ってます。

      編地

端の始末は細編みピコットで・・
ヒモの先に葉っぱをつけて素敵でしょ。
マザーアースのコチニールピンク、いつみてもキレイな色。
マジにさらさらのウールです。


                うしろ姿1

お掃除おばさんみたいですか・・・・?
後ろから見るとこんな感じにかぶっています。
すいません、前は向けません。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村               
スポンサーサイト

category: 帽子

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

素敵な糸♡♡  草木染めのスポーツウール  

昨日、草木染め糸のお店、Heart Fieldさんを訪れました。
棚いっぱいに天然色の糸。
なんだかうきうきでした。

スポーツウール

シェットランドウール・ループヤーン・ロービングなどなどたくさんあり、どれも編みたーい・・気持ちになったのですが、その中でこれからの季節にぴったりのスポーツウールを購入しました。

さっそく手慣らしにコースターを一枚。
この糸の感じは初めてです。
本当にコットンの肌触り、しかしウール。
撚りのせいかストレッチが効いていてまさにスポーツという言葉がぴったりのサラサラウールです。

色合いも気に入っています。
天然の色は編めば編むほどしっくりきて安心感を与えてくれます。

                  スポーツウール1

コチニールとは何ぞや?と思い調べてみたら
コチニールカイガラムシという染色用の色素として羊毛などに使われる
自然昆虫なんですね。

知らない事だらけで勉強になります。
Heart Fieldさんを通じてマザーアースの糸に出会う事が出来ました。

紹介して頂いたおり絵さん広原さんありがとうございまーす。
オープンルームまた伺います~♡

草木染め糸のお店 Heart Field  http://heart-field.com/ito.html

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: モチーフ

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

シューズケース型かごバッグ  

        かごバッグ2


このところすっかり暖かくなりましたね。
久しぶりにバッグを編みました。
カジュアルに持ち歩けるようにシューズケース型のかごバッグです。

糸はエコアンダリア使用。
2本どりかぎ針10号です。
23番色200グラム使用。

久々に糸屋さんに出かけたところエコアンダリアのバックがたくさん飾ってあり、誘われるように糸を購入したのです。
『毛糸だま』の夏号はエコアンダリアの特集があるみたいですね。



毛糸だま 2012年夏号毛糸だま 2012年夏号
(2012/05/02)
不明

商品詳細を見る



現在まだ予約中なのでまだ見れませんが、一足さきに編んでしまいました。
どんな作品が掲載されているか楽しみです。


              シューズケース型1


今回は形は編みながら考え、ひたすら細編みで編み始めました。
途中、さすがに飽きて長編みの透かしを一段入れました。
なんとなくポイントになったかな・・(笑)
裏地の黒がのぞいて結果オーライになった感じです。


              かごバッグ3

なんだか迷いながらつけたのはモチーフです。
幾何学や貝類などいろいろ作ってはみたのですが、私の中ではどれも却下になり
最終的に大中小のダンゴ虫のようなモチーフに決定。
たくさん張り付けて、削っていった感じです。

タテ30㎝×ヨコ26㎝の小型バックなので持ち手は幅4㎝のヒモをシューズケース風に付けてみました。
アクセントに黒と生成りのウッドビーズに細めのゴムを通し、手持ち止めに・・

エコアンダリアは軽くて編みやすくていい感じでした。
次はラフィアを使って、違う形にも挑戦したいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: バック

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 6

サクラ日和  

        空

 
昨日、今日とサクラ日和でしたね。
思わず近くに桜を観に行ってしまいました。
真っ青な空に映えるサクラ。
新横浜駅前公園から見るサクラです。


  桜とユキヤナギ

ユキヤナギと桜のトンネル。
鶴見川から分岐した用水路沿いの桜トンネルです。
さくらひらひら舞い落ちて揺れて~♪って感じですかね・・・

                        桜とチューリップ

負けじと咲くチューリップ。
ナンバーワンにならなくてもいい~もともと特別なオンリーワン~♪です。


  水辺の花びら

自然ていいですね。
上手に付き合っていけば必ずこうして私達を楽しませてくれます。

そういえば5月21日は日本ではめったに見られない金環日食が見れるようですね。
横浜は金環食の中心が通るので最高の観測条件だそうです。
金環日食とは太陽と月が重なり、サイズの大きい太陽がリング状に見える現象です。

金環食の始まりは7時31分で5分程度うす暗い状態が続くようです。
自然がくれる貴重な体験、今から楽しみです。




category: エッセイ

thread: ちょっとおでかけ - janre: 旅行

tb: 1   cm: 0

素敵な道具 addi-click BASIC  

シェットランドレースを編み始めてから悩み事がひとつ・・ふたつ・・
一つはやはり1プライレースは細すぎて進まない~~~ ミシン糸を編んでいるような錯覚を起こします。
2プライレースにすればよかったと少々弱気の日々です。

二つ目は私が持っている竹輪針が糸に合わない事。
かかっている糸のずりが悪く、目数が増えていくにつれ滑って大量の目数を外してしまう事もしばしば。
一度はずれてしまった糸の処理は大変で2~3段ほどく事にもなりかねない始末。
おまけに糸は細く軽いときているので、奔放に暴れていく目をまとめるのは至難の業です。

編み物してて腹立たしいと思ったのは初めてかもしれませーん。

            アディクリック


なので、ちょっと贅沢かなとは思ったのですが以前から欲しかったドイツのaddi社のアディクリックベーシックセットを買ってしまいました。
これ以上の針はない、編み針のロールスロイスと言われています。
大切な宝物です。

針は3.5㎜,3.75㎜,4㎜,4.5㎜,5㎜,5.5㎜,6㎜,8㎜,9㎜,10㎜の10本セットです。
これに40、60、80㎝のコードと針休め1本が付いています。
単品で購入するより割安ですし、6.5㎜と7㎜をプラスするとさらに割安で購入できました。

            アディクリック3

針とコードの接続部はバネ式になっているので針を刺してそのまま回すと固定します。
編み心地ですが、それは言うまでもありません。
なんだか気分いいで~す。


                  アディクリック2


メタルで軽量なので糸の当たりもよく思ったよりするすると進みます。
問題の針とコードの接続部ですが、糸が切れる事はなくなりスムーズです。
道具を変えるとこんなにもちがうのだという事がしみじみわかります。


シェットランド3 針

ようやくあと数センチで透かし柄が終わります。
でもまだまだ先は長く、心配しているエッジ部分はこれから。
莫大な目数にきが遠くなりそう・・・と、ネガティブに。

                    シェットランドレース

しかし、悩みは一つ解決!
またまたこつこつ頑張りまーす!!

                   
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村


                   

category: 道具

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

春の日の箱根  

            天山桜


嵐の日の前日。
穏やかだった春の日に箱根に行ってきました。

この写真は奥湯本、天山湯治郷から観る山桜ときぶしの花です。
山桜はまだまだこれからですが、きぶしが黄金の輝きを放っていました。

ご存じの方は多いと思いますが、日帰り温泉なら天山はお勧めです。
天山の泉質、温度さまざまなお湯はさることながら、隣接する一休のお風呂もリラックス効果抜群です。
自然と一体化した一休のヒノキ風呂から観る景色は、さながら大型スクリーンかでかい額縁に入った日本画のようです。
ホントに・・

これから山桜が満開になる季節は、自然の名画を観ながらヒノキに浸かるという贅沢な時間が過ごせます。
なんて書くと、超お高いんでしょ? と思われるかもしれませんが、入館料1200円、一休へのはしご風呂はプラス100円で入れます。
湯治郷内にある『蒜楽庵さんらくあん』の手打ちそばがおいしいです。
12時開店です。

その後、数十年ぶりに彫刻の森美術館に行ってみました。
前回来たのはいつだったか忘れるくらい懐かしいです。
昔とまた視点を変えて楽しんでみました。


ミスブラックパワーバッグ

ニキ・ド・サン・ファールのミス・ブラック・パワー。
確かにいつ観てもパワーのある体つきですがかわいいバックを持っています。
なので『ミスブラックパワーバッグ』と名づけました。


                 スパイダーマン

『音の世界』の前に突如現れたうつ伏せの男。
突如といってももう随分前から居たのかもしれませんが、私が見たのははじめてで十数年前にはなかったと思われます。
なんとなく地面からぬるぬると現れた感じなので『スパイダーマン』と名付けました。
本当の題名はわかりません。


手

大男?の手のひらに乗って高いところで天を仰いでいる人。
緊張からか中指と薬指の距離が狭くくっつきそうな右手が気に入りました。
手は口ほどにモノを語る・・・手の表情は好きです。
名付けて『高所恐怖症の男』


                        風の刻印

『風の刻印』から見る箱根の山々。
私は田舎育ちなので、雑沓の中よりもやはり自然が好きです。
自然のファインダーを通して観る景色はまた格別でした。

category: エッセイ

thread: ちょっとおでかけ - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。