Anyam-Anyaman

手編み中心のハンドクラフトページです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ラ・ドログリーで買ったピアスのパーツ  

先日、用事があって都内に出たついでに神田のアートブックショップに寄って行こうとしたところ、なんとお店は無くなっていました。
近くのタバコ屋で「移転したんですか?」と尋ねたところ「なんだかおやめになったみたいよ~」との返答。
さすがタバコ屋!  
近所の情報は熟知しているようでした。
せっかく・・途中下車して寄ったのに・・少々ショックではありましたが、お店の情報も前もって調べたわけではないので仕方なくプラプラして電車に乗りました。

電車に乗ってからわざわざ神田で降りたんだから他の本屋に立ち寄ってもよかったかな~なんてぐちぐち考えていたら、どうもまっすぐ家に帰りたくなくなり、またしても思いつきで渋谷で下車。

長い前置きになりましたが、その後ラ・ドログリーに寄ってピアスのパーツを購入したのです。
本屋を探していたくせに、ピアスのパーツを購入するなんて全くハチャメチャな思考回路です。
が、いつもの様に手芸用品を見ていたらアッという間に時は過ぎ、気が付くとピアスのパーツにはまっておりました。

         
                   パーツ

ラ・ドログリーはフランスからやってきたお店で、毛糸・ボタン・ビーズなどバリエーションが豊富です。
よかったらのぞいてみてください。

   http://www.ladroguerie.jp/top/top_left_right1.html

特にボタン・ビーズは種類があってデザインも素敵。

                イヤリング

上の写真のパーツでこんなピアスが出来上がりました。
ニッパーとペンチの使い方はかなり未熟ですが、とりあえず最後までできました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 小物

thread: 私のハンドメイド報告 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 6

2WAY お手玉つなぎショルダーバック スタイル2  

 2WAY お手玉ショルダー

前回紹介したショルダーバックですが、皮ヒモを増やしてこんな形にもなります。
使いやすさとするとこちらの方が使いやすいかもしれません。


                       2WAY お手玉ショルダー

中央のボタンはおへそみたいですがかわいいワンポイントになっています。
グリーンの皮ヒモをはずして蓋付きにする場合、このボタンにかけるようになっています。

使用しているうちに伸びてくるのが心配ですが、皮ヒモを外しどんどん洗ってフェルト化して編み地を固くしていきます。
作ってみると意外に簡単なのでこれから春・夏に向けて糸を変えて作ってみても楽しいですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: バック

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 6

2WEY お手玉つなぎショルダーバック スタイル1  

    お手玉ショルダー3  お手玉ショルダー裏

お手玉つなぎと言うのだそうです。
Four Knitted Rectangles-4枚の長方形のニットをお手玉の様につなぎ合わせる。
北欧のニットテクニックを参考にしてできた2WAYバックです。

長方形の大きさは自由。
私は一枚の長方形が縦43㎝×横15㎝の大きさで作りました。
編み地はガーター編みですが透かしなどの模様編みも素敵です。
洋服に合わせやすい様に基本はブラウンにしたのですが、私は無機質な色に鮮やかな色を少しだけ使う配色が好きなので今回はグリーンを合わせてみました。

                   お手玉つなぎ

林ことみさんが紹介している北欧のニットテクニックは遊び心満載で大好きです。
今回とっても気に入ったのがI-cord“コード編み”です。
両端がとがっている編み棒を使用して必要な目数を毎段右から編んでいく手法です。
自然と丸まってヒモ状になっていくのです。
幼い頃に編んだリリアンみたいな感じです。

話はずれていきますが思えば私の編み物の始まりは雑誌「小学一年生」に付録に付いていたリリアンでした(笑)
リリアンの道具も付録の切り取り線付きの紙で作るもので、紙で組み立てたリリアン機にこれも付属でついていたわずかな毛糸を通して編むものでした。
でも、私にとっては画期的で、しばらく取りつかれた様に編んでましたが元は紙、瞬く間にぶっ壊れてしまったのです。。
その後少し進化したプラスチックのリリアン機を購入しました。
何といっても、私の驚きは当時流行っていたあやとりのヒモを自分でデザインして作り出せるという神秘性です。

                 I-cord編み
                 お手玉 途中経過

という訳でこうしてI-cordで袋口の端の始末をしながら思いついて、三角の山の部分にショルダーの皮ヒモを通すことにしました。
この始末はこのバックの中で私がとても気に入っている部分。
三角の山に来たらそのままコード編みを14段編み続け(写真上)くるりと巻いて再びコード編みの伏せ止めに戻るという編み方。
かわいい小さな穴ができるのでそこに皮ヒモを通します。
皮ヒモはバランスを考えて2本どりにしました。


そして2つ目のポイントはボタンです。
20㎝位編んだコード編みを端からくるくると立体的に巻いて止めつけてできたボタンにループをつけます。
ボタンはバック側に止めつけ、皮ヒモ用に開けた穴にループを通してボタンにかけます。

ショルダー用の皮ヒモを通す前にウォッシュアウトしてフェルティングするのも忘れないようにします。

          ボタンとボタンループ1皮ショルダー部分

タイトル通り2WAYなので近日中にもう一つのスタイルでアップします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: バック

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 1

カードや封筒に添えるデコレーションモチーフ  

           モチーフ封筒3
       
今回は、大切な人へ贈るグリーティングカードなどに添えるモチーフです。
カモマイルの花をアレンジしてカラフルに。
例えば・・・封筒のシールの代わりに使ったり、まるで切手のように張り付けたり・・


               dear kURI

カードにもモチーフを貼ってみました。
 
               モチーフはがき1



          青 花    お星さまのような花・・
  
          オレンジ 花    茎にメタルビーズを張り付けて・・

はがきに薄く色を塗ったり、素敵なビーズをあしらったり、いろいろやってみたいです。
不格好でも、紙をキャンパスと思って貼っていくと思いのほか素敵な作品ができるかもしれませんね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: モチーフ

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

大切な人への贈り物に添えるラッピングブーケ  

~ミニバラのブーケ~

バラコサージュ3   かぎ針 3号  中細毛糸使用                
                        バラコサージュアップ

バレンタインデーも近いので、大切な人への贈りものに添えるブーケとコサージュを作ってみました。
シンプルな箱や包みもほんの少し手を加えると素敵な入れ物に変身します。

せっかく作ったコサージュはラッピングから外しても、バックにつけたり食卓に飾ったりといろいろ工夫して使えるものです。
ミニバラは長編みと中長編みを交互に組み合わせて波状のテープを編んで端からくるくると巻いて止めたものです。
麻の布が余っていたのでBOXのアクセントとして使いその上にブーケを止めつけてみました。

~つばきのコサージュ~

      つばきコサージュアップつばきコサージュ2

つばきは本物の花を見ながら、葉の重なり方も研究して編んでみたのですが、もう少し葉が多くてもよかった感じです。
入れ物の袋は100円ショップで購入したものですが、遊び心でスパンコールを布袋全体にちりばめました。
つばきという落ち着いた日本的な花にほんの少し華やかさが加わりました。

私は普段、人から頂いたプレゼントの包み紙や袋をとって置くタイプではないのですが、目に止まったものはイメージとして写真に撮ったり、箱を決めて1年位は保存しておきます。
全てではありませんが使える時は必ずやってくるものです。
心がこもっているものは相手に安らぎを与え、なによりも心が伝わりますよね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: 小物

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

アラフォスロピーでアラン模様のジャケット開始  

                アラン模様2
      
今日から2月(如月)。
去年購入したアイルランド・ロビーをようやく編み始めました。

大体いつもスワッチばかり編んで、いざ!というとエネルギーが尽きて置き去りになってしまうパターンが多いので、今回はアラン模様にさっさと決定しました。
とはいえ、スワッチで100g巻きが既に一個終わってしまった。。。

             アラン編み地


トレリス柄でその両脇に細かいケーブルを入れて中心は2段一目の鹿の子編み。
トレリスって石垣に囲まれたアラン島の狭い畑を表しているそうな。
まだ編み始めたばかり。
思い描いているのはロングジャケットなのですが、
果たしてこの冬が終わるまでに出来上がるだろうか・・


             ハイランドショートブレッド


先日、S子にお土産でいただいたSainsbury'sのショートブレッドがまろやかで甘すぎず、とってもおいしかったです。
紅茶のお供に最高!
子供たちにオオウケのお菓子でした。
ちょっと調べてみたらこのショートブレッドフィンガーはイギリスのSainsbury'sという大手スーパーのプライベートブランドの様です。
   
スコットランドのウォーカー社の赤い袋に入ったショートブレッドは日本でも購入できますがSainsbury'sのショートブレッドはお取り寄せも難しいみたいです。
美味しかったよー。  
ありがとう。

www.sainsburys.co.uk/

ロビージャケットの経過は少しずつアップして行こうと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: セーター

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。