Anyam-Anyaman

手編み中心のハンドクラフトページです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ドミノのルームシューズ増殖中  

    ドミノルームシューズ

暖冬と言えど朝晩の寒さが体に堪える様になりました。
いよいよ本格的な冬の到来です。
皆様の寒さ対策はいかがですか。。

その寒さ対策の一つ。
只今わが家はルームシューズが増殖中です。

ドミノ編みをしているとなんだか手編みの迷路に入った気がします。
ルームシューズにしたのはクリスマスが近いから・と言う訳ではないのですが、編み始めたら止まらなくなってしまったのです。
ドミノパーツの色や大きさを自由にカスタマイズできるのでなんだかハマってしまうのです。これが・・

      ルーム オレンジ×G    ルーム オレンジ×Gヨコ
        どんぐり          サイズ フリー

      ルームB×グレー    ルームB×グレーヨコ
        ラピスブルー      サイズ フリー

      ルームYG×グレー    ルームYG×グレーヨコ
        スプリンググリーン   サイズ フリー

      ルーム R×W    ルームR×Wヨコ
        クリスマス        サイズ フリー

全てWOOL100%です。
文句なしに暖かい。
クリスマスバージョンをもう少し追及してみようと思ってます。

                     クリスマスツリー

                                    ふ・ふ・お楽しみに~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村           
スポンサーサイト

category: ルームシューズ

thread: 私のハンドメイド報告 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

変わりリブのスヌードとコサージュ  

        リブスヌード


以前から少しずつ編み足していたリブがようやく完成しました。
同じ編み地はつい飽きてしまい違う編み地にしてはまた解く・・などの工程を経て出来上がりました。
前の記事でも書いたようにマフラーかスヌードかに迷っていたのですが、編んでみると結構地厚に、まとまりのよい糸なのでほどほどの長さでスヌードにしました。

作品づくりとは不思議なものです。
最初の構想とは裏腹に突然飽きてしまってほどいたりまたやり直したりの繰り返しです。
例えば器だったら叩いてぶっ壊してしまうとか・・
原稿用紙だったらぐしゃぐしゃにしてポイするとか・・するのかなぁ

色々な工程を経てとりあえずたどり着くのですね。
こんな簡単な編み物一つでも色々考えながら作っているわけです。


        スヌード花3


こんな風に簡単に巻いてポイントとしてコサージュを付ける。


        スヌード シンプル


スタンダードに二重に巻いたスヌード。


        スヌードもちーふ花


丁寧に巻いてコサージュを。
お出かけの時にコートの上から一工夫。


              モチーフ


シンプルなセーターにもワンポイント。
白い糸なのでどうしても清楚な上がりになってしまいますが、色を変えてラメ入りのコサージュなんかもいいですね。

yoyoさんに紹介して頂いた黒木千波留の『過ぎ去りし日の・・』ダウンロードしました。
編み物してる時に心地いいです。
とっても偶然な事ですが、このアルバムの中になんと『DIVA センチメンタルプロムナード』『ベティブルー 愛と激情の日々』という曲目があるではないですか。
ベティブルーは『DIVA』を撮ったジャンジャックベネックス監督の'86年の代表作です。
黒木さんのアルバム(好きな曲目)に『ベティブルー』『DIVA』を選曲されていたのはとてもうれしいです。

と、素敵な発見もあった日でした。


a href="http://handmade.blogmura.com/knitting/">にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: マフラー・ショール

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

アイスランドのロピー  

      ロピー糸

ここのところ数週間ほど咳が止まらず、こんこんと乾いた咳をしておりました。
咳が長いのは比較的毎年の事で、病院で風邪薬をもらい様子をみていたのですが
なかなか咳が止まりません。
3つ目の病院でようやく『マイコプラズマ肺炎』と診断。
抗生物質と咳止めでようやく沈静化してきました。

『マイコプラズマ』って子供がなると思っていたけど大人でもなるのだそうです。
先日も愛子様がこの病気で入院されましたよね。
症状としては痰を伴わない乾いた咳が続くのが特徴で、風邪薬程度の咳止めは効かずほっておくと背中や胸に圧迫感が出てきたりします。
まれに髄膜炎や心筋炎を引き起こす場合があるそうなので早期診断・早期治療が必要です。
まったく知らずに咳をしていてマイコプラズマ菌をばらまいていた私。
うつされた人はゴメンナサイです。

さて友人がアイスランドから直輸入してくれたアイスランディックウール
『アラフォスロピー』到着しました。
Kurzさんありがとう。
手でにぎにぎしてみると妙に軽い。
一玉こんなに大きいのに何でこんなに軽いの~って感じです。
アイスランドの羊はここにしか生息しない純血種(馬でいったらサラブレッドか)で、その糸の繊維は中空になっていて空気を含む分だけ暖かいらしいです。

この糸に触れて、到着する前に描いていたデザインは練り直しになりました。
こういう天然色はやはり伝統の柄でというイメージになってしまうのです。
ロピーといえば、子供の頃スキーセーターとしても愛着のあった丸ヨークの幾何学模様のセーター。
今ではともすれば野暮ったいアイテムとして人々には取り入れられてる柄かもしれません。
間違えて洗濯機で洗ってしまったら最後。
ぬいぐるみのセーターの様に縮んでしまって、無理やり引っ張ってのばしたりなんかして・・
純毛であればある程縮毛加減がよろしい。
そうか!大人物のサイズを買って洗濯機で子供サイズにすればよかったんだ。と今思う。
縮毛された肉厚の感じがなんとも言えません。

縮毛スワッチ

早速12号でスワッチを編んで縮毛かけてみました。
洗濯機で軽く洗って乾かしたところ10㎝で1目増えました。
編んで見ると意外に毛足が長く光っているようにも見えるのは油分のせいか・・
ローピングヤーンなので編んだ糸がうまく絡みあって上手にフェルト化する感じです。
もっと色々スワッチ編んでみようと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: セーター

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

ベラのミトン  

   ベラのミトン

Ravelryで見つけたベラのミトン。
映画『トワイライト』に出てくるベラという女の子がつけていた手袋だそうです。
『トワイライト』はベラとヴァンパイア・エドワードとの恋を描いた映画でもう何作も出てますね。
どのシーンで出て来たのかは不明です。(今度探してみようっと)

指先から前腕の途中までまっすぐに入ったケーブルの柄が気にいって編み始めました。
糸はアルパカウール『sonomono』でリブは10号・柄は12号です。
手袋というと輪編みが剥ぎもなく仕上がりがいいのですが小さいサイズの輪編みは得意でないので全て平面で編む事にしました。

 ベラのミトン平面

親指部分も半分づつに編み片側を裾から指先まで剥ぎを入れることに。
なるべく剥ぎ目が目立たずゴロつきがないように半目づつ拾って剥いでいます

親指は2段に1目ずつ端で増やし目して6.5㎝まで編みいったん増やした目数を別針にとり後はまっすぐ指先の減らし目まで編んでいきます。
腕のリブはひねりを入れて伸びない様に編み、手首で1センチ位シェイプする様に自然な減らし目をいれてみました。


    ベラのミトン裏

手のひら部分はメリヤス編みです。
写真を見て作りながら製図していったので少々いびつなところも無きにしも非ず・・

           こんな感じ
    
             
このうろこの様にも見えるこのケーブル柄が何ともインパクトありです。
平面編みの手袋もちょっとくせになりそうです。
もっと複雑なアラン模様を入れても素敵になりそう。

href="http://handmade.blogmura.com/knitting/">にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: ミトン

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。