Anyam-Anyaman

手編み中心のハンドクラフトページです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

帆布で作る手提げバッグ完成  

帆布で作る手提げバッグズームアップ

帆布で作る手提げバッグ完成です。
袋部分は前回アップしていたので、その後持ち手と内布を付けました。

気ままにタックを入れているので形がシンメトリーというわけではないのですが、ちょっといびつな感じもデザインと考えて自由に制作してみました。
太幅につけた持ち手は中央部だけ持ちやすい様に細くたたんでミシンをかけています。
袋部にたたいたステッチは結果的に生地をより強くしていて、自然に出たウェーブが面白い感じになりました。
帆布自体が持つゴワゴワ感がそのまま形を残してくれるので作っていてとても楽しくもあります。

内布


内布は流行りの水玉?
というか・・これは家にあった風呂敷の生地を内布に使用したのです~
ちょうど良い大きさでした。
使用していないものは思い切ってリメイクしてしまおう!!

表側にもポイントを付けたいな~と思い中に生地を入れ込んで、水玉の大き目ボタンを作りました。
何個もつけちゃえ~なんて、いろいろトライしてみましたが最終的には一個で落ち着きました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ハンドメイド自慢大会ブログトーナメント - ハンドメイドブログ村
ハンドメイド自慢大会ブログトーナメント
スポンサーサイト

category: バック

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

帆布で作る手提げバッグ  

はんぷぱっぐ

「umamiの帆布ワールド」を見ていたら帆布でバッグが作りたくなったのでさっそく・・・
半径40センチの円に布を裁断して、タックを適当に寄せながらバッグの形に成形していくというやり方。

まずはタックを寄せたらミシンで止め、できたしわもタックにしてミシンで止めていきます。
タックの幅や長さをそろえる必要はなくて、全体に形がとれればよし。

縫い目

その後(写真上)円の中央部(底)からぐるぐると1㎝間隔程度にステッチをかけていきます。
このステッチも、しわにぶつかったらそのまま折りたたんでミシンをかけていきます。

とこんな風にして、とりあえず袋部分ができました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

category: バック

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

DENIMの耳の手作りバッグ  

デニムバッグ

台風3豪「ヤギ」が北上中。
梅雨はじめじめと洗濯物も乾かなくていやですね。

さて、「デニムのMIMI」で編んだバッグが出来上がりました。
デニムの耳は生地が織りあがると裁断され、パンの耳の様にいらなくなってしまう部分。
でもこうして糸として再利用すると、素敵な作品に変身。

かぎ針12㎜で長編み7段の半円を外表に合わせて巻きかがりしています。
ボタンループをつけてモチーフにひっかけます。
あとは持ち手を付けて出来上がり。
このバッグは「Keito」屋さんの編図を基に編んでいます。

編地も硬くしっかりしているので裏地の必要もなく、型崩れもしなさそう。
さすがデニムです。
早速、お出かけに持って行きたくなってしまいます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村




category: バック

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

デニムの耳というヒモ  

デニムの耳

「デニムの耳」という面白い糸?ひも?を見つけました。
生地を補強する両端の部分です。

デニム生地を織ると大量に裁断されて残るんでしょうね。
たしかにもったいないです。
こうしてカセになっていると買いたくなるではないですか。。。

「Keito」屋さんで編図も紹介して頂いたので、ジャンボかぎ針で早速スワッチを
作ってみます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: バック

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

エコアンダリヤ・スパンで作るダブル編みのロールミニバッグ  

ダブル編みバッグ 2

ダブル編みで制作中だったバッグが出来上がりました。

夏らしい涼しい感じと軽量なイメージでロールバッグに落ち着きました。

生クリームでデコレーションしたロールケーキみたいな雰囲気で遊んでみましたのですが・・・


バッグヨコ


編地が立体的で安定感があったので、筒状に丸めるのは簡単でした。

でも持ち手を付けると形が引っ張られて型崩れしやすくなってしまうのですね。

そ・こ・で、ロール型を維持する為、裏地を二重にして間に透明のプラ板を入れてみたところ・・

プラ板の効果あって、持ち手をつけて持ち上げても型崩れはしなくなりました。

色々トライしてみるものですね。

開け口は両開きのファスナー。

いつもながら途中でコロコロとデザインが変わるので市販サイズのファスナーは合わず、

実寸に合わせて、ファスナーを調整してます。


ファスナー2

持ち手は同色糸で細編みを4段とクサリ編みで縁かがりをしています。

クリスタルビーズを並べて張り付けて、持ち手にインパクトをつけてみました。

持ち手1

今回はエコアンダリヤ・スパンの糸がイメージ通りに作り上げてくれました。

スパンコールが多々かぎ針に引っ掛かり、少々イライラでしたが、キラキラと夏らしい輝きを出して

くれています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

ハンドメイド2ndブログトーナメント - ハンドメイドブログ村
ハンドメイド2ndブログトーナメント

category: バック

thread: 編み物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

プロフィール

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。